スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.6 第7話 真実の嘘・虚構の真実

うーん……。
先週第6話の盛り上がりはなんだったんだと思えるほど、失速した感のある第7話。
脚本かなあ?
第6話の硬質で、すぱーんとポイントを押さえた雰囲気があったものとはうってかわって、ぬるっとしててなんだか気持ち悪かった。

何が不満かって、せっかくのネズミと紫苑の初キスシーンが、だめだめ。
なんですか、あのとってつけたような。

いらないよ、あんなキスシーン!!(怒)

BLファンに受けようと思って、適当にやってませんか?
なんか間違ってるから!
おかげでこれまでの積み上げが台無しです。

ずいぶん安っぽくなっちゃったな……正直、脱力。。。


しいて見所をあげるとすれば、ネズミがイヌカシを脅迫するシーンか。


というわけで、あらすじは公式サイトそのまんまで、それ以上でも以下でもないので割愛させていだきます。
もうほかに言うこともない。

かなり投げやりで恐縮ですが、感想は以上です。

テーマ : NO.6
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NO.6 第7話「真実の嘘・虚構の真実」

「僕は君と対等でいたいんだ!」 心配と隠し事は違う―― 紫苑に内緒で動くネズミだけど、沙布に何かあった事に気付いた紫苑!    【第7話 あらすじ】 火藍のメモから、沙布がNO.6の治安局へ連れ去られ...

NO.6「第7話 真実の嘘・虚構の真実」/ブログのエントリ

NO.6「第7話 真実の嘘・虚構の真実」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや、媚びるも何も原作でキスありますよ。キスは一応作品でも大事な意味があるので…まあ普通にみたらBLで片付けるんでしょうけど。

No title

コメントありがとうございます。
えっ……! 最終巻以外でキスってありましたっけ?
よ、読み直さなきゃ……(汗)
ちなみにわたしは『NO.6』は、BLではなくあくまでも友情だと思ってます。
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
リンク


TVアニメーション「黒執事」公式サイト

月別アーカイブ
筆頭ーーーっ!
プロフィール

Shiki

Author:Shiki
アニメ、声優、BL、ダンスが好物です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。